こんな素晴らしいところで称名の勉強会、国立劇場の声明公演のリハーサルをしてきました。

あまりのスケールの大きさにビビりながらも場になんとか飲まれないように。。。。いざ稽古が始まれば、いつもの畳敷きの木造建築とは違う声の反響に初めの半分は戸惑い、困惑状態。

約3時間の稽古の中で少しは慣れた気はしますが、この企画に関わることの重大性を再認識いたしました。

それにしても機材がいろいろ揃っている「舞台裏」のスゴさに一番驚嘆してしまった日でもありました(笑)

南無阿弥陀佛