5月17日午後は、高田派名古屋別院(円頓寺商店街の近くにあります、近頃はオシャレなお店がいっぱいになってきました)で東海地区坊守研修会へ伺ってまいりました。

本山からの講師依頼で内容は自由だったので、ご法話を選択することもできましたが、ここはあえて今一生懸命活動している「おてらおやつクラブ」の話をさせていただくことにしました。

約90分の中、悲しい顔をしながら聞いてくださる方、じっくりと聞いてくださる方、いろいろお見えでしたが、最後に私の元へ駆けつけてくださった坊守さまがこう声をかけてくれました。

3分の動画を始めに見てもらいました

「ほんとうに優しい声で問いかけてくださることで、じーんと胸に伝わりました。これからの時代は、こうです!!自信を持って話してくださいね」

お裏方さま(ご法主の奥様)もお見えになるこの講座、緊張しないわけがありません。また普段からお世話になっているご住職方々の奥様ばかり、、、、そんな状況や背景を慮ってのお気持ちあるお言葉に感謝し、励みとなる言葉をいただきました。

おてらおやつクラブを通して、「貧困を知る」ということ、そして「できることを見つける」ということを今後も伝えていきながら、「自分にできること」を再認識させてもらいました(-人-)

南無阿弥陀佛