名古屋市中区新栄にある「笑顔になれる寺」真宗高田派賢隆山久遠寺のご縁ネットワークです

寺報「久遠」

久遠寺では年に4回(1月、4月、7月、10月)と寺報を発行しております。
住職の挨拶、法語カレンダーの味わい、副住職の法話、年回行事の連絡・報告など久遠寺の季節毎の動きが一望できる作りとなっております。全檀信徒ならびに近隣の方々には無償で手に取っていただいております。ご遠方の方でお要り用の方はご連絡くださいませ。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

法話会のお知らせ

平成31年度上半期「定例法話会」日程です。
ご法話は13:30〜15時頃まで予定しております。
皆様のご聴聞を心よりお待ちしております。

【日程と布教使】

1/30(水)浄泉寺住職 戸田恵信師
2/22(金)浄泉寺住職 戸田恵信師
3/28(木)浄泉寺住職 戸田恵信師
4/24(水)浄泉寺住職 戸田恵信師
5/16(木)久遠寺副住職 高山信雄
6/27(火)浄泉寺住職 戸田恵信師

万障お繰り合わせの上、是非ご聴聞ください。

twitter

眼にみえるものは、眼にみえないものによって、支えられている。<いのちの実感より>

お寺を預かる住職がお金をかけずにお寺を元気にする方法は、見栄・意地・我を張るのをやめること。実は教えがよくわからないこと、信仰を持てていないこと、お寺や自分の将来が不安で仕方ないこと、そしてそれを語ること自体とても怖れていることを、隠さずに語るところから、何かが変わり始めるはず。

しゃびしゃび とか
鉛筆ときんときん とか
机をつる とか
窓がぱーぱー を標準語だと思っている市民が多い、名古屋においでよ。

いがみ合う煩悩の世界から
おがみ合う感謝の世界へ
っていうのが仏教のテーマなんやな。
語呂がいいから門前の黒板に書こう。

ファミマが店舗を活用した「こども食堂」を全国展開すると発表。
https://t.co/T5kwPVWZKB

Load More...
Copyright © 真宗高田派賢隆山久遠寺【kuonji.net】 All Rights Reserved.