名古屋市中区新栄にある「笑顔になれる寺」真宗高田派賢隆山久遠寺のご縁ネットワークです

年間行事予定

  • HOME »
  • 年間行事予定

【主な行事】

honzan
毎年1月9日~16日までの間、三重県津市一身田にある高田派本山専修寺では報恩講が勤められ、「お七夜」の名で親しまれています。
「お七夜」とは、親鸞聖人が床に臥され、7回の夜を通し往生された期間であります。この間、高田派本山ではお勤めと法話を通してお念仏のみ教えを聞かせて頂いております。 久遠寺では、檀信徒の皆様と貸切バスにてお参りしております。集合写真撮影も恒例となっています。

 

 

image10

毎年10月第2土曜日に報恩講をお勤めしております。愛知一組と呼ぶグループのご寺院を招いて報恩講をお勤めし、その後説教使の先生のご法話を聴聞しております。「恩に報いる集い(講)」のごとく、壇信徒の皆様自らお手伝いをして頂いております。報恩講とは、聖人のご命日をご縁として、聖人のみ教えであるお念仏を申し、自己を見つめなおす機会です。近年では、茶室でお茶を一服召し上がって頂いております。

 

 

 

houwakai_image
毎月一度、布教使の先生をお招きして法話会を開催しております。
現在は定例法話会として岡崎の浄泉寺住職 戸田恵信師のもとで法話を聴聞しております。 先生の身近なお話や、社会情勢なども含めた様々な観点から仏様のみ教え、聖人のみ教えをわかりやすく説いてくださっています。
参加無料、休憩有、駐車場6台完備して開講しております。是非ご参加ください。

 

 

image_hakamairi
毎年1月(正月)、3月(春彼岸)、8月(お盆)、9月(秋彼岸)と年4回、皆様にご案内をし、平和公園の久遠寺墓地にてお参りをしております。
各家のお墓の前でご家族の方とご一緒にお勤めをいたします。久遠寺墓地は、戦後の大規模な区画整理によってすべて平和公園に移転されました。久遠寺墓地は高台にあり、天気の良い日は非常に見晴らしがよく、すがすがしい所です。

 

 

【平成30年度上半期行事予定】
※行事詳細は、まちのお寺の学校へ。

1月
8(月)15時〜 おてらおやつクラブ集荷配送日
10(水) 9時〜12時 平和公園墓参り
30(火)13時半〜定例法話会

2月
5(月)15時〜 おてらおやつクラブ集荷配送日
22(木)13時半〜 定例法話会

3月
3(土)13時半〜 蓮植え替え
4(日)13時半〜 ”お寺でほっとのんびりお灸教室とおいしい薬膳茶でtea time”
10(土)15時〜 おてらおやつクラブ集荷配送日
14(水) 13時半〜 お磨きしてみよう会
21(水) 8時半〜12時 平和公園墓参り
29(木) 13時半〜 定例法話会

4月
2(月)15時〜 おてらおやつクラブ集荷配送日
14(土) 13時半〜 お寺でお抹茶YOGA
24(水) 13時半〜 定例法話会
25(水) 10時45分〜 お寺でおべんとうYOGA

5月
7(月)15時〜 おてらおやつクラブ集荷配送日
12(土)13時半〜 お寺でお抹茶YOGA
16(水) 13時半〜 定例法話会
23(水) 10時45分〜 お寺でおべんとうYOGA
25(金) 19時〜 朗読おてらライヴ”イキヌクチカラ〜テーマ:死〜”

6月
3(日)13時半〜 ”お寺でほっとのんびりお灸教室とおいしい薬膳茶でtea time”
4(月)15時〜 おてらおやつクラブ集荷配送日
9(土)13時半〜 お寺でお抹茶YOGA
24(日)13時半〜 お寺で染物体験教室
26(火)13時半〜 定例法話会
27(水)10時45分〜 お寺でおべんとうYOGA

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

法話会のお知らせ

令和元年度下半期「定例法話会」日程です。
ご法話は13:30〜15時頃まで予定しております。
皆様のご聴聞を心よりお待ちしております。

【日程と布教使】

7/24(水)浄泉寺住職 戸田恵信師
9/27(金)浄泉寺住職 戸田恵信師
11/16(土)久遠寺副住職 高山信雄
12/19(木)浄泉寺住職 戸田恵信師

万障お繰り合わせの上、是非ご聴聞ください。

twitter

眼にみえるものは、眼にみえないものによって、支えられている。<いのちの実感より>

拝まない者も おがまれている 拝まない時も おがまれている
九(苦)を越えなければ 十の喜びに到り得ない。<いのちの実感より>

缶詰は真空調理なので、理論的には半永久的に日持ちしますが、缶それ自体の品質の保持期限が3年なので、一律、3年にしていると、缶詰を製造するメーカーの方に伺っています。

ちなみに作ってから半年以上しないと味が沁みないから、ツナ缶社員の方は意図的に賞味期限が近いか、切れたものを好むとか。 https://t.co/uTPl2x50Jw

熊本地震から3年。支援物資の水130トンが賞味期限切れとの報道。ミネラルウォーターの賞味期限は、飲めなくなる日ではなく、保存中に水が蒸発し表示内容量より減る→計量法抵触になるため設定した日付です。花壇の水やりの前に、どうか人が飲むために使ってあげて下さい! https://t.co/wkDt2ESLPI

ヨーロッパに来て感じるのはごみをごみ(廃棄物)にせず資源として活用していること。スウェーデン・ストックホルムのホテルの部屋のごみ箱は、生ごみ、金属、紙類と分けられていた。イタリアでも生ごみは「オーガニック」として分けて回収していた。ごみをごみにしてしまっているのは人間。#食品ロス

Load More...
Copyright © 真宗高田派賢隆山久遠寺【kuonji.net】 All Rights Reserved.